学生時代サークルに打ち込んでいた人必読!有川浩『キケン』

この小説にはとある工学系大学の機械制御研究部(略して「機研=キケン」)というサークルで巻き起こる様々な出来事が綴られていますが、総じて思うのは「皆、アツい」ということです。 自分も学生時代部活動・サークルに属していたので、みんなでワーッとひとつのことに盛り上がるという感覚が非常に共感できま... Read More